料理の正解

プロが教えるクリームシチューをおいしく短時間で作る調理方法(市販品ルウ使用)

クリームシチューは子供も大好きな料理だと思いますが

料理するには煮込む時間が長かったりして短時間で作るのは難しい料理ですよね

今回はそんなクリームシチューを短時間でおいしく作る方法を教えたいと思います😊

主婦からしたら料理は時間との勝負という人もおられると思うので

今回の記事を参考にしていただけると嬉しいです!

また煮崩れしない方法や旨味を引き出す方法など知って得する情報もたくさん紹介していきたいと思います✨

それでは本題へ参りましょう!

レシピ

  材料

・市販品ルウ   1箱

・牛乳    600cc

・水     600cc

・とりもも肉  200g ジャガイモ  2個  にんじん1本  玉ねぎ1個

○野菜、肉は自分の好みに合わせて好きなものを使って下さい

おいしく短時間で作る方法

ポイントは全部で4つ

・食材には塩で下味をつける

・食材は先に熱を通して食べれる状態にする

・煮るイメージではなく絡めるイメージで作る

・混ぜすぎない

順に説明していきますね😉

  • 食材には塩で下味付けつける

塩を振ることことで下味が付くのはもちろんのこと

味の吸収を良くしてくれたり、食材の旨味を引き出してくれたり

今回使用する鶏肉に関しては脱水効果で臭みを抜く効果もあります

とにかく良いことづくしです!

ジャガイモやニンジンはなかなか時間が経っても味が染み込まないと思いますので

時短を考えるのであれば下味は必須です

野菜は薄塩で軽く塩を振るだけで良いですが、鶏肉の場合しっかりキツめに塩をしてあげた方がおいしくなります

モンキー

下味をつけたらシチューが辛くならないの?

リピ学長

シチュー自体が辛くなるほど、塩をキツく振る必要はないのと

もし味見をして辛いと思うのであれば牛乳を足して味を調整してあげるといいよ!

  • 食材は先に熱を通して食べれる状態にする

鶏肉、玉ねぎはフライパンで熱を通してあげ、ジャガイモ、にんじんと言った根菜類は切った状態で電子レンジで完全に柔らかくなるまでレンチンすると、煮込み時間を短縮できます

鶏肉は皮目をしっかりと焼き、きつね色にしてあげると香ばしさがシチューの味をより深みのあるものにしてくれます

玉ねぎはレンチンした方が甘みが増すという研究結果も出ていますが、炒めることに相性が良い食材ですので香ばしさを活かす意味でも炒めることをオススメします

ジャガイモ、にんじんなどの根菜類は耐熱ボウルに入れて大さじ2程度の水を一緒に入れて電子レンジで10〜15分加熱するとしっかりと火が通り、ホクホクとした食感になります

鶏肉の油も、玉ねぎの旨味も全て鍋に入れます

全て熱が通った状態になれば全てを鍋に入れて最後の煮込み体制に入りましょう!

  • 煮るイメージではなく絡めるイメージで作る

シチューってどうしてもコトコト長い時間煮込まないといけないイメージがありますが

今回のシチューではすべて熱も通っていますので

水、牛乳、ルウを入れてからは(市販品)ルウをいれてから5分ほど煮込めば完成です!

これらを入れてからはトロミあるクリーム液となるので食材に軽く優しく絡めてあげたら十分シチューの味は行き渡ります

  • 混ぜすぎない

ジャガイモなどホクホクした状態なので混ぜすぎると煮崩れてしまうので優しく扱ってあげましょう

しかし普通のシチューのようにコトコト煮込まないので鍋の中で暴れることなく互いがぶつかって潰れる心配が減ります

モンキー

つまり今回の調理方法の方が煮崩れはしないってことだね!

更においしくするポイント

○鶏肉にした味をつけるときは塩だけでなく胡椒もふりかけてあげるともっと美味しくなります

シチューにアクセントを与えるため、塩胡椒の相性が良い鶏肉に振り付けておくと良いです!

また鶏もも肉はそのまま焼いて皮目がパリッとなってから切って鍋へと入れたほうがおいしく効率良く作れます

○市販のルウの舌触りが気になる方は一度ルウ、水、牛乳だけを入れた鍋に熱を加えてクリーム液を作ったのちに、食材の入る鍋へと濾し器を通して流し入れるとキメの細かい舌触りの良いシチューへと進化します

ダイソーの濾し器(粉ふるい)100均一
クリーム液だけ先に作る
濾し器で濾す

○最後にバターを5gほど加えるとコクのある仕上がりとなります

○ジャガイモは揚げてあげるとおいしくなる

油との相性の良いジャガイモは一度素揚げしてからシチューへと入れるとまた違った美味しさへと変わります(レンジは不要)

※正直手間な作業なので、前日が揚げ物をして残り油があるのであれば行ってみる価値はありますが、特にやらなくてもいいと言う感覚でいたほう良いと思います

ジャガイモの基礎知識として紹介している記事があるのでそちらも詳しく知りたい方はそちらも見てみて下さい

時間がないから早く作りたい!肉じゃがを早く味をしみ込ませる方法 新じゃがの季節がやってきました! ホクホクとした食感が肉との相性が抜群👍🏻 ところで肉じゃ...

ここまでシチューの作り方を解説してきましたが参考になりましたでしょうか?

市販のルウを使ってもこんなに美味しくなんだよ!ポイントを押さえていつものシチューとの違いを作るときに注意してみると普段のシチューのレベルが上がると思います

時間も短縮出来て味の馴染み速度も早い!

こんな便利な方法を知って損はないはずです😊

もちろんもっとこだわればもっと美味しいものは作れるかもしれませんが

あくまで一般家庭が作りやすい方法をベースとして解説しています

正直、僕自身子供の頃はシチューが苦手でした💦

ルウはザラザラしてるし、鶏肉は臭みがある・・・

でも自分が料理人となり、料理の基礎、食材の知識を学んだことによって

美味しいシチューを作れるようになり、今ではシチューが好きになりました😆

市販品のものだからこの料理はこんなもんと決めつけるのではなく

何か迷いや疑問があるのであれば、追求することでおいしく出来るかもしれない!

改善できるかもしれない!

今回の記事が人様のお役に立てれば嬉しいです✨

これからもどんどん自分自身も知識と技術身につけて有益な情報もっともっと発信してまいります💪

分からないことがあれば是非コメントください!

ここまでご覧いただきありがとうございました😉