アレンジ料理

ミニトマトはこんな使い方があるんだ!意外と知られていない料理人の知恵

ミニトマトって普通のトマトよりも味が濃くて好きって人もおられると思いますが

今回はそんなミニトマトについて僕のとっておきの使い方を紹介します😊

これを見ていただけたら、「ミニトマトはちょっと苦手だな〜」って思う人も

そうでない大好きな人もみんなが好きになれる(かも)しれないので最後まで目を通して頂けると嬉しいです

なぜ普通のトマトではなく、ミニトマトに着目して説明するのか?理由もしっかりと説明して納得して頂ける記事になればと思います☺️

それでは本題に行きましょ🚗

ミニトマトの最高な食べ方

ミニトマトは生で食べるがポピュラーで美味しいですよね!

糖度も高くて甘くて美味しい🍅

しかし、普通のトマトに比べてやや青臭さが少しあったりして苦手な人もいるのではないでしょうか?

ちなみに僕はその香りがミニトマトの良さだと思って食べてます笑

熱を通すとさらに甘みを増しておいしくなります(ラタトゥーユが定番料理かな?)

そんなミニトマトなんですがその高糖度を活かして、ちょっとした旨味調味料へと変化させたいと思います。

その旨味調味料とはミニトマトをセミドライ状態にすることです。

そしてそれは長期間保存できる最高の食材へと変化させます✨

セミドライトマトの作り方

セミドライトマトは半熟乾燥させたものです

ドライトマトは完全乾燥でカピカピに状態で旨味を最大限まで濃縮、凝縮しているものです

しかしセミドライトマトはそこまでの過程の段階の通過点です

完全濃縮という状態にはなりませんが、普通のミニトマトの1.5倍ほどは旨味が濃縮され、めっちゃうまいです!🍅

半熟状態のセミドライの方が料理にすぐ使えて便利です

ではなぜ普通のトマトを使用しないのでしょうか?

それはミニトマトに比べて普通のトマトは糖度が低いのでセミドライトマトにしたとき仕上がりにかなり大きな差が出ます

フルーツトマトなどを使うのは大賛成です👍🏻(乾燥にはかなり時間がかかります)

○そんなセミドライトマトの作り方を説明します

作り方は至って簡単!

1・ミニトマトのヘタを取り、水洗いする
2・ペーパーで水気をしっかりと拭き取り半分に切る
3・鉄板に広げ、120度のオーブンで100分焼いていく
4・オーブンから出し、冷めたら瓶に入れオリーブオイルを注ぎ入れ完成

難しい作業はしませんが、これだけで普通のミニトマトを何倍にも旨く出来ます!

熱を加えることで酸味も和らぎ、甘くなります😳

  • 水で洗ったあとしっかりと水分を拭き取る

水気があるとうまく乾燥できなくなります

  • 鉄板に広げるときは少し間隔を開ける

間隔を詰めすぎると乾燥したときにトマト同士がくっつき合い皮が剥がれて台無しになる場合があります

  • オイル漬けするときハーブ類を入れると味がさらに深みが出ます

そのままオイルにつけて保存してもいいのですが香りあるタイム、ミントなどハーブをオイルに一緒に漬け込むとその香りがトマトの味に深みを与えてくれます

  • 保存期間は4〜5ヶ月

オイル漬けにして冷蔵保存しておけば、しばらく保存は可能ですが開封してからは早めに使いきるようにしましょう(瓶も複数に分けて入れて保存すると使いやすい)100均一にも瓶は売ってます

セミドライトマトはどのように使う?

ではどのような料理にできるのでしょうか?

  • サラダに合わせる

トマトの一般的な使い方として普通のサラダに盛り込んで使ってもよし、ポテトサラダに入れもよし!普通のトマトをサラダに添えるよりもさりげなさがあり、上品に仕上げたいときは良いかもしれませんね😊

  • ガーリックライスにする

オイル漬けにしたオイルとニンニクを鍋に入れてから米を炒め、最後にトマトを入れて全体を混ぜると簡単ガーリックライスの完成

普通のトマトのはガーリックライスを作るなんてイメージにも湧きませんよね😂

  • パスタに合わせる

トマトと言えばパスタを思い浮かべる人も多いのではないでしょう?

パスタとトマトは相性抜群👍🏻瓶詰めオイルもしっかり使って香り倍増!

トマトは煮崩れしないように最後に入れて仕上げます(半熟のトマトオイル漬けなのでひどく扱うとクダグダになる可能性があるので注意して下さい⚠️)

煮崩れしても旨味がパスタ全体に広がりやすいので、どちらにしてもおいしく仕上げることができます🍝

  • ブルスケッタの上にせて食べる

普通のトマトをブルスケッタにのせてもいいのですがセミドライトマトの方が旨味が強く、酸味よりも甘味が引き立ちます

ここまで紹介してきましたがまだまだ使い方は色々でそのままおつまみ(お酒のアテ)として食べてもよし、スープに入れてもよし、炒め物に加えてもよし!様々な使い方ができ、料理に深みを与えてくれるスーパーアイテムです✨

洋風寄りの料理には大体使えます!

「普通のトマト使うよりこっち使った方がうまいじゃん!」

そんな声が聞こえてくると嬉しいです😊

「ミニトマトが安く売っていたから大量に買ったけど使いきれないなぁ〜」

「少し傷んできて早く使いたいけど、どうしよう〜」

そんな時にでもぜひ今回のセミドライトマトを作ってみてはいかがでしょうか?

難しい作業は全くありません!

料理をワンランク上の料理を作りたい人にも必見の調理法です!

これからさらにミニトマトを見ることが多くなる季節です🍃

この記事を見て、ふとした時にこの方法が頭に少しでも浮かんできて

記憶として残っていたら嬉しいです☺️

ここまでご覧いただきありがとうございます!

「トマトはリコピン豊富でお肌ピチピチになる(かも)だよぉ〜笑」