料理の正解

プロはこうして目玉焼きを作っている!目玉焼きの作り方とコツ

目玉焼きと言っても様々な状態がありますよね

人それぞれ好みがあって、その家庭独自の作り方がありますが

今回は色々なパターンの目玉焼きを解説して

自分に合った目玉焼きを上手に作れるお手伝いをさせて下さい😊

そんなの解説なんてしなくていいよー

ただ焼くだけでしょ?って思っている方はこの記事に最初から辿り着いていない思うので

上手に今作れない方も作れるという方もみんなに参考となればと嬉しいです✨

おいしく作る基本の焼き方

目玉焼きってフライパンに卵を落として火が通ったら完成!

やったね!解説終了!

で終わらせられたら簡単なんですけどね〜笑😂

基本はこれでもオッケーですが今回は少し丁寧に解説していきます

  • 卵は常温に戻す

卵が冷たいと火の通るスピードも遅く、黄身を固く仕上げようが半熟に仕上げようが

どちらにしてもフライパンに面している部分が焦げやすくなったりします

※常温で保存なんて大丈夫なの?って思われてるかたいると思いますが大丈夫です!

夏場ほど室内が高温でない限り腐らないですし、サルモネラ菌(卵に付着する細菌)の増殖は室温よりも冷蔵庫の方が多くなるそうです

かと言って、もちろんのこと高温の状態で冷蔵庫に入れないと腐るので注意です⚠️

  • ボウルに割ってからフライパンに落とす

そのまま直接フライパンで焼いてもいいのですが

ボウルに割ってから焼くことで黄身が崩れるのを防ぐことができ、旨味も逃げずにおいしく仕上げられます

僕の場合(現役料理人)お玉に片手で卵を割ってから1個ずつフライパンで焼いていきます

でもこのやり方はかなり難易度も高めなのでオススメはしないですね😅

面倒な方はそのままでフライパンに割り入れても大丈夫です←結局かよ〜😂

  • 薄い油を引いてそうっと卵を熱したフライパンに落とし入れる

フライパンは必ずしっかりと熱がある状態で卵を落として下さい

※冷たいフライパンに卵を落としてしまうとせっかくの油を全て、卵が吸収してしまい油のない状態で焼くこととなります(結果フライパンから剥がれずにぐちゃぐちゃになります)(新品のテフロン加工フライパンのときは大丈夫な場合もあります)

弱火で5分ほど熱し、スプーン1杯の水をフライパンに入れ蓋をして20秒蒸し焼きにしてからお皿へと移して完成です

半熟の絵になるような目玉焼きの焼き方

まずはみんな大好き半熟トロッっとした目玉焼き!

基本は上記の工程と同じです

ただ違うのは蓋をせずに焼くと言うことです🍳

蓋をすると黄身の上に白い膜が張り、黄身の中にまで火が入りやすくなります!

逆を返せば、蓋をすることで自由自在にお好みの固さに仕上げることができます

なので固焼きが好きな方は卵をフライパンに入れたのち、すぐに蓋をすればオッケー⭕️

プラスα豆知識

  • 白身をカリッとさせた揚げ焼きにするには油を多めに入れて弱火でじっくり焼く

原理は油で揚げるのと同じですがこのとき蓋をせずに焼くことで黄身は半熟で柔らかく

白身の底面はカリッとした状態で最高においしく仕上げることが出来ます!

ちなみに僕もこの方法が一番好きです🤤

  • 目玉を真ん中にしたいときは白身と黄身を別々にする

誰もが想像する真ん中にある目玉焼きフライパンに卵を落とす時点で調整ができれば一番いいのですがそれもなかなか難しいです💦

なので最初に白身を焼いて20秒ほどしてから黄身を好きな場所に落としてあげると綺麗な中心にある目玉焼きにすることが出来ます!

最後に

ここまで目玉焼きについて解説してきましたが

みなさんはどんな目玉焼きが一番お好みですかね?☺️

簡単なように見えて実は結構奥が深いなぁって思った方もいらっしゃるのではないでしょうか😊

毎日作るような簡単な料理だからこそ毎日美味しく作りたい!

劇的な変化は与えられないかもしれないけど失敗を減らせる方法はあったと思いますので参考にしてもらえればと思います!

目玉焼きは朝食の一部だけではなく、様々な料理にも華を与えてくれる最強アイテムだと思います

僕は焼きそばの上やカレーの上や炒め物の上など色んな場所に使っています

少しの知識で今より少しでも綺麗な料理となれば幸いです

フライパンが使い込んでいてなかなか目玉焼きが剥がれないよ〜と言う方は新しくテフロン加工のフライパンを買うことをオススメします。

大事に長く使うことは大切ですが、毎日がストレスを抱えながら調理するのは

料理を楽しく継続して作っていくことが難しくなってくるので

新しくフライパンを購入することを検討してみて下さい🍳

僕がみなさんに伝えたいのはenjoyクックをしてほしいと言うことです

この記事を読んでくださっている方が

いつまでも楽しく作れるお手伝いができたらという思いを込めて毎日投稿させていただいておりますので

その気持ちでこれからも投稿していこうと思います!

ここまでご覧いただきありがとうございます😊